Frorina店長日記(現・おやゆび姫) プチフローレマルシェ、無事終了しました♪
2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
プチフローレマルシェ、無事終了しました♪
2011/06/25(Sat)
神戸駅 サンポルタ広場でのイベント


プチフローレマルシェ


楽しい3日間が終了いたしました♪


たくさんのお買い上げ、ありがとうございました(^-^)


回を重ねるごとに、サンポルタ広場でのお得意様が増えてきて
嬉しい限りです^^

そして!今日はネットショップのお客様がいらして下さって♪
お会いしてお話できて、とっても嬉しかったです。
Uさま、お暑い中、本当にありがとうございました(*^-^*)


++


そんな楽しいせっかくのイベントですが、
風邪がなおらずズルズルゴホゴホの参加となってしまい
ご迷惑をお掛けいたしました。

なんだか、ぜんっぜん治らないんですよねぇ。。。
気管支炎みたいになっちゃってるのか、ちょっとおしゃべりすると
ゴホゴホ咳が出てしまい、ツライ~(><)
早く治りますように。。。製作が進みませんわ(苦笑)


++


さて。話しは変わりますが。

今日はサンポルタイベント撤収後、自宅に戻ってから
レオタードのお届けに行ってまいりました。

先日の閉店セールの際にご来店下さったお客様なのですが
女の子お二人姉妹ちゃん♪
妹ちゃんがレオタードが欲しかったようなのですが
お姉ちゃんのお下がりがあるからと、
その日は他のお品をご購入下さいました。

が、翌日、今度はパパと妹ちゃんでご来店くださって。
パパのお話によると、昨日おうちに帰ってから
レオタードが欲しかった・・・と1時間も
泣いていたそう。

パパご自身もお兄様がおられたそうで、いつもお下がりだったから
妹ちゃんの気持ちが分かるから・・・ということで
パパがレオタードをご購入下さいました。

もちろん、お姉ちゃんのお下がりも大切なレオタードです。
でも、やはり自分だけの、新しいレオタードというのも
女の子にとって心が躍るものですよね。

そのお品を今日お届けにうかがったのですが、
レオタードをお渡しすると、はにかみながらも
嬉しそうな妹ちゃんの笑顔に、こちらこそ嬉しくなりました。

きっと、このレオタードは大切にして頂けることでしょう。
あんなに喜んでもらえて、大切に着ていただけて、
幸せなレオタードになることが、想像できますもの。



そして自宅に戻った私ですが。


昨日、娘用にと注文したリトルチュチュの2011夏の新作レオタードが
2枚 到着いたしました。

早速、試着してみた娘。

娘は体が細いのでなかなか合うレオタードがないのですが
この2枚は大丈夫そう。

ということで、「 明日(今日のことです)のレッスンに着て行く♪」と。

で、もう1枚は日曜日に着て行くとのこと。


それでですね。

昨日は私もバタバタしていたので気付かなかったのですが、
今日、仕事から帰って店に入ると、なんと店の大きな鏡の前に
娘がぬぎ散らかしたままのレオタードが!!


モーレツに情けなくなりましたね。


今日お嫁入りした、幸せな、
大切にしてもらえるレオタードと、

娘のぬぎ散らかしたレオタード。



娘はレッスン回数が多いので、確かに枚数は必要です。
今回のレオタードを入れれば6・7枚は持ってることに
なります。

でも、1枚のレオタードを大切に、心底嬉しいと喜ぶ気持ち、
それがなくてバレエなんかできるかい!と思いましたね。


トウシューズだって、初めての1足をもらったときの
あの嬉しさ。
それこそ、夜、布団の中で抱いて眠るくらいの
喜びだったはず。


それが、慣れていくにつれて、色んなメーカーのトウシューズを
試す中で、フィッティングでは良いと思ったものの、
実際のレッスンで履いてみたら、ちょっとしっくりこない・・・

と、数回履いただけで、そのままお蔵入りになってしまう
こともしばしば。

それは仕方のないことなのだけど。

そうやってジプシーしないと、自分にぴったりのポアントには
出会えないのは確か。



でも。


せっかくご縁があってうちにお嫁に来てくれたのに
活躍させてあげられなくてごめんね、

という気持ちが必要な気がします。



その気持ちがなかったら、どんなに表面的に踊れているように
見えたとしても、きっと踊りのどこかにそれが出てくるはず。



大切にする気持ちがないなら、そのレオタードは
あんたが気持ちよく踊れるように助けてあげよう、なんて
絶対思ってくれない!


ポアントだって、同じ!!


タイツだって、バレエシューズだって、
バレエに必要なものを大切にできない人の踊りなんて
表面だけのものになるに決まってる!!!


と、思わず叫んだ Frorinaです。



いや、そうは言っても、
モノ に ココロ があるかどうかはわかりませんけどね(苦笑)



イチローだって、誰よりも道具を大切にし、
練習前後の手入れも欠かさなかったというではありませんか。






バレエに対する愛情や、謙虚さは、
今のあんたには、決定的に足り無いね、


と、娘にコンコンと説教しておりました。

少し前に、レオタードは自分で洗うように、と
言いつつも、ついつい私が洗っていましたが、
今後は、レオタードとタイツは一切、お母さんは洗濯しないので
全て自分でやるように、と約束を取り交わした次第です。



まー、お恥ずかしい話を長々と失礼しました(苦笑)





この記事のURL | ブログ | CM(2) | ▲ top
コメント
- お世話になりました♪ -
今日のレッスンで、この妹ちゃんのAちゃんv-513とっても喜んで新しいレオタードを披露してくれました!!

Wちゃんも Mちゃんも Rちゃんも Sちゃんも・・・みんな素敵なレオタードでレッスンしています。
ありがとうございましたe-466
2011/06/28 23:13  | URL | Hiroko #cYq3zJsc[ 編集] ▲ top
- ■Hiroko先生■ -
わ~♪Hiroko先生、コメントありがとうございます^
Aちゃんのレオタード、スカートが特にかわいくて
とっても似合っていたので、Aちゃんのもとにお嫁入りできて
私も嬉しかったです♪

こちらこそ、本当に色々とお世話になり
ありがとうございました(^-^)
2011/06/28 23:48  | URL | Frorina #zlAQJbYM[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。