Frorina店長日記(現・おやゆび姫) わんわん。
2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
わんわん。
2011/09/22(Thu)
息子が赤ちゃんの頃から愛用しているバスタオル。

わんわん。 と、呼んでます。

恭太朗誕生日会 005

バスタオル、といってもお風呂上りにコレで体を
拭いたことはなく、赤ちゃん時代はタオルケット代わりに、
少し大きくなってからは、手に持ってるだけなのですが、
13年間、自然学校と修学旅行とスキー合宿の日以外、
夜寝るときには、1日たりとも手放さず、です。

おかげさまで、タオルの端すべて、縫い目がなくなり、
フリンジ状態(笑)

質量にいたっては、多分最初の状態の1/10になっているのでは?
というほどの軽さ。

もうすぐ向こうが透けて見えそうなくらい!!

というか、じゅうたんの柄、透けてますよね?(笑)

ここまでこのバスタオルを愛用してるのは
息子が日本一じゃなかろうかと、思わずメーカーさんに
レポートを提出したいくらいです(笑)

多分、他の人が見たら

「 なに?!このうす汚いバスタオルは!? 」

というレベルなんですけどね、息子は大事にしているので
まだまだ使いますわ。


というのも。


実は私も子供時代、ひとつのタオルケットを超愛用していて、
それこそ息子のこの「わんわん」くらい手放さず大事にしていたのですが、
ある日、日本海にキャンプに行った際、なんと母が帰りに
そこのゴミ捨て場に、捨てて帰ったという(><)
忘れもしません、その光景を。

何もキャンプ場の汚いゴミ捨て場に捨てなくても
いいと思うんですけどね~

母はものすごーーーーく優しい人なのですが、
ちょっと天然なところがあって、
「タオルケット、よくよく見たら、薄汚れてたのね~」
と、気付いた時に捨てたい人で、それがたまたまキャンプ場だった、
ってだけなんですけどね(^^;



なので、息子の「わんわん」も、息子が要らないというまで
捨てないで置いておこうと思っております。


でもって、中学2年になり、多少は反抗期も出てきたか?!
という今日この頃、背の高さも私を越した息子が
いまだにこのタオルを

「 わんわん 」

と呼んでいるのを聞いて、

まーだまだ可愛いもんだわ、と

ひそかにムフフとなっている私です(笑)



++


さて!!明日は娘の小学校の運動会です。

実家の母と、兄&兄嫁&甥っ子、そして私たち家族の
7人分のお弁当を張り切って作らねば(^-^)
(甥っ子はまだ1歳になったばかりなので、7人分なんです)

娘は6年生なので、もう小学校の運動会に
親として参加するのは、今年が最後です。

息子が1年生の時の運動会の様子、すぐに思い出すことが
出来るのに、あっという間にあれから8年。
早いものですね。。。

といっても、また5年後には、甥っ子の運動会で
同じ小学校に来られるのが楽しみですけど♪

明日は早起きしてがんばります(^-^)


Frorina








この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。