Frorina店長日記(現・おやゆび姫) モテ期。
2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
モテ期。
2012/05/16(Wed)
バタバタしていまして、なんだか精神的に疲れた数日間でした。
体力的にハードなのよりも、精神的にハードな方が疲れ倍増ですね(^^;

先日の整体の効果も切れてきて、朝も気持ちよく起きられない~(><)
今週土曜日は娘をバレエに送ったら、迎えに行くのは22時・・・
さすがに自宅に戻るので、帰りに整体行こうかな~


++

さて、題名ですが。


モテ期



・・・といっても私じゃありませんよ(笑)



モテ期が来たのは・・・





















父です!(笑)


今は、週に4回デイサービスと、月に何日かショートステイ(お泊り)に
通っている父ですが。

その施設で、おばあちゃま達からモテモテだそうです。

72歳でも、その施設内では若い上、糖尿病の治療薬のせい?おかげ?で
髪が黒く、フサフサになってきて。


認知症と診断された頃は、夜中に暴れたり
本当に、本当に絶望的な気持ちになりましたが、
今は薬のコントロールが上手くいっているせいか、
夜中に暴れることもなく、落ち着いた、おじいさんになった父。

おとなしく、好々爺の父は職員さんからも好かれ、
デイサービスの送迎の方々も、ものすごく親切にしてくださり、
なごやかな毎日を過ごしています。


お年寄りこそ、きれいな色の服を、と思って
パステルカラーのポロシャツを数枚プレゼントしたところ、
父もとても喜んでくれて。
それを着た日、父が、認知症になってから初めて
自分で鏡の前に行き、髪を整えたそう。
おしゃれおじいさん?!になった父に、おばあさんたちが
何かと父とおしゃべりしに来てくださるそう。



認知症になって、悪いことばかりじゃない。

認知症になって、これで良かったんだ、と思うことも
時にはあるということ、初めて知りました。


またいつ状況が変わるかはわからないけれど。。。


それでも、もしかしたら父は今までの人生で一番平和で
おだやかな時間を過ごしている幸せな時期なのかもしれませんね。




そして。

昔から私たち子供にも優しい母でしたが、
認知症の父に対して、どんなに父が粗相をしても
一度も声を荒げることも怒ることもなく、
父が何か変なことをしていても、いつでもやさしく
「お父さん~どうしたん?」と声を掛けている母は
本当にすごい人だと、今更ながら思います。

誰とも、一度もケンカしたことがなく、言い争いをしたこともなく、
いつでも控えめで、心の底から優しく、
私と兄の為にいつだって全力で100%の愛情・・・

本当に母はすごい人だ、と40歳になる娘(私)ですが
最近さらに、しみじみと思います。




・・・そんな優しい母からどうして私が生まれたのか不思議(苦笑)
兄もおだやかなタイプではないし。

ちなみに、うちの主人も大声を出したことも怒ったこともない人で
そして、私の母と、うちの主人は同じ3月生まれで、
なんと誕生日が2日違いなんです。


そしてそして、猪突猛進イノシシ系の私と、姑(主人の母)も
誕生日が4日違いという(苦笑)
ハイ、姑もイノシシ系なので、私とぶつかることといったら(さらに苦笑)


超・優しい人からイノシシ系が生まれて、
イノシシ系から、超・優しい子が産まれるのかしら?!?!

そういえば、私の祖母(母の母)はイノシシ系!!

そして私の息子は超・優しい系!


ほんとにそうなのかな!?!


みなさんの周りではいかがですか?(^-^ゞ














この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。