Frorina店長日記(現・おやゆび姫) 最後の大会。
2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
最後の大会。
2012/07/01(Sun)
紫の花、サルビアグラニチカ

RIMG0012.jpg

seiyou11.jpg


こちらは今期ひとつめの開花

でも名前が思い出せない(^^ゞ

こぼれ種で毎年咲いてくれる丈夫な花です。

(あ!検索して見つけました。「アゲラータム」です!)

seiyou16.jpg



++



今日は、息子の中学最後(になるかもしれない)大会でした。

いつもは大会を見に行こうと思っても


来んでいいで!!


と言われるので、1年生のときに
入部してから最初の大会以外は
行ったことがなかったのですが、
さすがに最後の大会ですもの、
勝手に見に行きました(^^v


飛び込みもばっちり、
泳ぎもすっかり頼もしくなっていて。

一緒に観に行った私の母なんかは
涙ぐんでました。



だって!


だって!


小学校6年生の夏でも、50m泳ぐのがやっとで、
泳いでいるのかおぼれているのか?!というほどの
カナヅチだったんですもの。

その息子が中学校になって、友達がみんな水泳部に入るから、と
自分も水泳部に入ると言われたときの驚きといったら!

最初は全然泳げなくて、2000m泳いだだけで気を失うかと思った!
といってへとへとになって帰ってきていたのが、
1年生の夏には 12000mも泳げるようになったことが
本当に、本当にびっくりでした。


そして、最初の大会では飛び込み・・・というより
落ちた?!というような、へなちょこだった飛び込みも
今はやっぱり3年生だなぁという、頼もしさになっていて
プールサイドにあがっても、腹筋・背筋もキレイについて
ひょろひょろだった1年生時代とはえらい違い。


子供ってすごいなぁ。


そして、部活ってありがたい!



残念ながら基準タイムに達しなかったので、
次の大会には進出できないけれど、
これだけ泳げるようになっただけで、充分!

夏が来るたびプール授業が憂鬱でしかたなかった子が、
今では水泳で成績にプラスの点数をもらえるようになるなんて

一番、いっちばん、苦手なことを、
得意なことに変えられたんだなぁ~と

ちょっと、じーんとしました(ToT)


あー、今日は観に行ってよかった(^-^)




この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。