Frorina店長日記(現・おやゆび姫) 重なるときは重なる。。。
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
重なるときは重なる。。。
2012/10/15(Mon)
下鴨神社 森の手作り市、
無事終了いたしました。

京都まで、あっという間に着いてびっくり!
こんなに近かったんだ?!という感じです。

角ブースだったこともあり、
たくさんのお客様にお買い上げいただき
本当にありがとうございました。

また参加出来たら、と思っています^^


++


前日の夜、何をしていても父のことを思うと
涙が出てきて、泣きはらしたブサイク顔での
接客になってしまいました。。。
大変失礼いたしましたm(__)m


帰りは高速降りてから、父の病院へ直行しましたが
ますます状態は悪くなっているようでした。。。


++


そして自宅に戻って、今日はゆっくり寝ようと思ったのですが・・・


急に夜中に、息子の体に異常が起き、痛くて眠れないほどに。
ネットで調べるとどうも朝まで待っていては手遅れになる状況。

119に電話をし、救急で受け入れてくれる病院を教えていただき
深夜2時、車を飛ばして神戸まで。

やはり、急を要するということで
すぐに手術となりました。

全身麻酔での手術。朝4時過ぎから開始しましたが・・・

1~2時間、と聞いていたのに2時間半経っても
出てこず、3時間を過ぎた時には
家族待合にぽつんとひとりの私・・・
不安で不安で、居てもたってもいられませんでした。

朝7時を過ぎて、やっと手術室から出てきたときには
どれだけホッとしたことか。。。

幸いにも手遅れにならず、無事成功したとのことで
そのまま今日から入院しています。

20時まで病院にいて、先程私は自宅に戻りました。

息子の入院は今週いっぱいくらいになるとのこと。
でも、歩いてトイレにもいけるようになり
一安心です。

++


救急で受け入れてもらえたこと、
手術室が空いていたこともラッキーですが、
なんといっても神戸の有名大病院・・・
先生の対応、看護師さん達の対応といい、
父の病院で散々つらい思いをしたのとは正反対の、
本当に本当に的確で、親切で、優しくて・・・
どれだけ息子も私の気持ちも救われたでしょう。

あぁ、父がこの病院に入院できたらよかったのに(涙)


それにしても、父も入院、息子も入院・・・

重なるときには重なるものですね。。。







この記事のURL | ブログ | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。